審査通過率100%で現金化できる《ファクタリングジャパン》とは?

ファクタリングジャパン

 

ファクタリングは、非常に資金調達として有効な手段の一つです。

 

売掛金の現金化は融資とは違い、

  • 保証人や担保は不要
  • 赤字決算
  • 債務超過

といった事業者でも問題なく資金調達が可能です。

 

審査についても売掛先の審査のみとしているところが多く、ファクタリングの業者によっては非常にスピーディーに資金調達ができるでしょう。

 

そこで今、人気急上昇中となっているファクタリング業者があります。

 

それが「ファクタリングジャパン」です。

 

ファクタリングジャパンは多数ある業者の中でもとても優れたファクタリング業者の一つであり、

  • 取引できる金額が幅広い
  • 専門スタッフが柔軟な対応
  • 実質100%の審査通過率

をしてくれるという点でメリットの多いファクタリング業者です。

 

そこで、ファクタリング業者の一つ「ファクタリングジャパン」について詳しく見ていきましょう。

 

今すぐにファクタリングジャパンで現金化される方はコチラ

 

現達さんがイチオシしてる『ファクタリングジャパン』ってどんな会社なんだろう?



《ファクタリングジャパン》のメリットや特徴

ファクタリングジャパンの特徴

利用可能額が50万円~3億円と幅広いのが特徴

幅広い金額帯

ファクタリング業者の「ファクタリングジャパン」は、利用可能額が50万円~3億円と幅広い債権の買取が特徴といえるでしょう。

 

一般的なファクタリング業者の場合には、最低金額が数百万円~数千万円というところも少なくありません。

 

このようなファクタリング業者なら、少ない取引額の場合だと断られてしまいますので、ファクタリングが利用できないことになります。

 

しかし、ファクタリングジャパンなら、50万円という金額から取り扱っていますので、少ない小口の資金調達も可能です。

 

また、最大で3億円という金額までの資金調達に対応をしていますので、大規模な事業者もファクタリングの利用が出来ます。

 

幅広いシーンでファクタリングが利用できますので、汎用性に優れたファクタリング業者とも言えるでしょう。

 

取り扱う債権の範囲が幅広く実績が豊富

広範囲の債権を現金化可能

ファクタリング業者のファクタリングジャパンですが、非常に取り扱う債権の範囲が幅広いのが特徴となっています。

 

建設業や製造業といった一般的な業種以外にもさまざまな事業の債権にも対応をしてるのが特徴といえるでしょう。

 

また、法人でも個人事業主でも利用ができますので、新規事業の起ち上げの際にも、利用しやすくなっています。

 

民間のファクタリング業者には個人事業主の利用ができないところも多いのですが、ファクタリングジャパンなら法人だけではなく、個人事業主がファクタリングの利用ができるのは魅力です。

 

また、2013年に設立されてからも取引の実績が多いということもあり、安心してファクタリングのサービスが利用できるというのも大きなメリットです。

 

専門スタッフによるアドバイスを受けることが出来る

専門スタッフによる丁寧な対応

ファクタリングジャパンでは売掛金の買取以外にもコンサルティング事業も行っています。

 

ファクタリングの他にも経営コンサルティング業務を行っているという点から

  • 経営の黒字化
  • キャッシュフロー改善
  • 節税対策

といった資金面でのアドバイスを受けることも可能です。

 

また、最短の資金化の期日、最低資金調達可能金額などをメールで問い合わせることも出来るなど、電話やメールで確認だけの対応も行っています。

 

専門スタッフが対応をしてくれますので、ファクタリングが初めての方も安心することが出来ます。

 

2社間ファクタリングなので秘密が守られる

専門スタッフによる丁寧な対応

ファクタリングジャパンでは、2社間ファクタリング、3社間ファクタリングのどちらもに対応をしています。

 

このためファクタリングを利用する企業のニーズに合わせて柔軟に対応することができるでしょう。

 

特に2社間ファクタリングを利用する事業者が多く、信用問題に発展しないというメリットがあります。

 

2社間ファクタリングの場合、取引先に通知されることがありませんので、信用が低下してしまうことを防ぐことが出来るのです。

 

売掛先が倒産してしまっても返済の義務が生じない

専門スタッフによる丁寧な対応

2社間をメインに債権を現金化しているファクタリングジャパンの特徴ですが、万が一売掛先が倒産してしまった場合も、返済の義務が生じないという償還請求権なし(ノンリコース)になっているという点です。

 

2社間ファクタリングの場合では原則的にノンリコースですので、万が一売掛先が倒産してしまったという場合にも、支払責任が問われませんので安心して資金調達をすることが出来るでしょう。

 

実質100%の審査通過率の魅力

高い審査通過率

ファクタリングジャパンの最大の魅力ともいえるのが、他のファクタリング会社には劣ることのない圧倒的な審査通過率の高さです。

 

ファクタリング会社が売掛債権を買い取る際には必ず審査がありますが、ファクタリングジャパンでは実質100%という割合で現金化することができます。

 

そのため他社の審査で断られてしまった方でもファクタリングジャパンなら問題なく現金化することができるでしょう。

ファクタリングジャパン運営会社の詳細内容

 

運営会社 株式会社Frontierfort
代表取締役 沼澤 光作
所在地

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-3-21 みづまんビル 3F・4F
3F:財務・審査部 4F:営業部

アクセスマップ

最寄駅

東京メトロ 半蔵門線
都営新宿線
九段下駅より徒歩5分

URL http://factoringjapan.jp/
事業内容

ファクタリング事業
経営コンサルティング事業

取引銀行

みずほ銀行 渋谷支店
/td>

設立 2013年7月

ファクタリングジャパンで売掛金を現金化する際に注意するポイント

ファクタリングジャパンのポイント

ファクタリングジャパンは、ファクタリング業者の中でも小口の取引から大口の取引にまで対応をしており、幅広い業種の事業者が使えるファクタリングサービスといえるでしょう。

 

取引実績も他社と比較すると非常に豊富であり、安心してファクタリングによって資金調達をすることができます。

 

しかしながらファクタリングジャパンは、債権譲渡登記が必要不可欠となり、取引の際にはこれが必須となるのです。

 

登記費用は司法書士報酬を含めた、8~12万円が相場となっていて利用者側で負担をする必要があります。

 

このファクタリングの手数料以外に負担となる債権譲渡登記の費用を踏まえた上で、他社と最終的な見積もりを比較してみるといいでしょう。

 

また、ファクタリングジャパンの場合、債権譲渡登記が必要になってくることもあり、他社と比較すると費用が割高になってしまうこともあります。

 

ファクタリングの売買手数料とは別途必要となる

  • 登記費用
  • 交通費
  • 印紙代

などをしっかりと他と比較してから検討した方がよいでしょう。

 

もちろん最初にファクタリングジャパンに申し込み詳細な内容を問い合わせてから判断するのがもっとも効率的な方法なのではないでしょうか?

現達から見たファクタリングジャパンの総評とまとめ

ファクタリング業界でも最も取引実績が豊富となるファクタリングジャパンの特徴ですが、他の比較サイト等でも実際の利用者の口コミや評判でも高く評価されています。

 

一部のファクタリング会社ではある業種に特化しているところや、少額の売掛金を専門に現金化しているところもありますが、ファクタリングジャパンでは幅広い業種や金額帯に対応しているのが大きな特徴といえるでしょう。

 

そのため個人商店から大手企業といった広範囲の売掛金の現金化が可能となります。

 

さらにファクタリングジャパンでは審査通過率が実質100%という圧倒的な割合となっており、審査でNGとなることはほとんどありません。

 

このファクタリングジャパンのストロングポイントは他社とは異なるハイスペックなファクタリング会社ということは間違いないでしょう。

即日対応 個人事業主の利用 買取可能額 総合評価
50万円~5億円 ファクタリングジャパンの評価

 

初めてファクタリングによって資金繰りするなら絶対にオススメできるのがファクタリングジャパンです。審査通過率実質100%なので、やはり審査で断られる心配なく資金調達できるのは安心ですよね!