小口買取専門のスピードファクタリング《アクセルファクター》

アクセルファクター

 

各ファクタリング会社にはそれぞれの特徴や得意分野がありますが、300万円以下となる少額の売掛金買取を専門とするアクセルファクター

 

大半のファクタリング業者では「数億円まで即日現金化可能」などと表記されていますが、そういったファクタリング業者とは反対にアクセルファクターは小口の現金化に特化しているのです。

 

ファクタリングは資金調達が不可能で悩んでいるという事業主や会社経営者の方の心強い味方です。

 

銀行やビジネスローンでの融資を断られてしまったという方も、ファクタリングなら非常に資金化がスムーズできるため近年注目を集める金融サービスといえるでしょう。

 

このため

  • 赤字決算の事業者
  • 債務超過
  • 融資の審査NG

といった理由でお金を工面することが困難な企業でも資金調達が可能となっています。

 

そんな資金繰りに悩んでいる多くの中小企業が手軽に利用できるファクタリングを提供しているのがアクセルファクターなのです。

 

年商数億円という企業よりも5,000万円未満となる小規模な会社の方が圧倒的に多いことは間違いありません。

 

そんな中小企業や個人事業主による少額の売掛金の買取に特化しているのがアクセルファクターです。

 

では「アクセルファクター」とはどのようなファクタリング会社なのでしょうか?具体的にファクタリングの特徴や買取可能な売掛金の種類など検証していきましょう。

 

今すぐアクセルファクターでファクタリングされる方はコチラ


ファクタリング会社《アクセルファクター》のメリット

アクセルファクターのファクタリングのメリット

最大の特徴といえる小口買取の少額ファクタリングに特化

少額の売掛金買取に特化

ファクタリング会社「アクセルファクター」の最大の特徴といえるのが、他のファクタリング会社にはない非常に小回りの利く少額ファクタリングを専門としている点と言えるでしょう。

 

民間のファクタリングサービスとなると、数千万円からの売掛債権でないとファクタリングが出来ないことも少なくありません。

 

しかし、アクセルファクターの場合、300万円以下となる少額での資金調達を得意分野としていますので、たとえば、個人事業主でも利用が可能となっています。

 

法人はもちろんですが、個人事業主でも利用できるというのが大きなメリットです。

 

そして事業形態に制限があるというわけではなく、

  • 新設法人
  • NPO法人
  • 一般社団法人
  • 医療法人

と、さまざまな事業の場合も、ファクタリングの資金調達が可能となっています。

 

他社と異なっているのが、この少額取引を歓迎しているという点で、アクセルファクターの場合、少額の取引を理由に断られてしまうということはありません。

 

非常に珍しい「300万円以下」の専門のファクタリング業者となっており、買取金額が小さいのが特徴となっています。

 

小規模法人、そして個人事業主が手軽に利用できる仕組みが整っているというのが大きなメリットといえるでしょう。

業界でも最低水準の手数料

業界最低水準の手数料

アクセルファクターについてですが、少額買取専門という点に加えファクタリング業界でも最低水準の手数料となっています。

 

アクセルファクターの手数料ですが、ファクタリングの手数料は5~20%程度の手数料となっています。

 

民間のファクタリング業者の場合、10~30%の手数料の業者も多いので、比較すると非常に手数料が安いことが分かります。

 

アクセルファクターの場合、「小口専門」のファクタリングを行っているということもあり、非常に手数料も安く現金化できるため利用しやすいサービス内容といえるでしょう。

 

最低手数料が5%なので、「手数料についてもなるべく安いところがいい」という方にはアクセルファクターはおすすめです。

入金までがスピーディー

スピーディーな資金調達

ファクタリング業者のアクセルファクターですが、入金が最短翌日であるというのが大きなメリットとなっています。

 

他社の場合、入金まで3営業日ほどかかってしまうこともありますし、資金調達をする際にも時間がかかってしまうことも少なくありません。

 

しかし、アクセルファクターの場合、現金化による資金調達まで、最短翌日というスピーディーな資金繰りが特徴といえるでしょう。

 

連絡や審査、そして確認作業などに関しては2~3時間で現金化完了となります。

 

資料を準備すれば、その日のうちに確認が終わり、そして契約実行というパターンが最も多いようです。

ベストな選択ができるようにヒアリングを重視している

ヒアリング重視

ファクタリング業者のアクセルファクターは、利用する事業者がベストな選択が出来るように、ヒアリングを重視しています。

 

民間のファクタリング業者の中には相場以上の手数料をとったり、違法な業務となる金銭を貸し付けるようなところもないわけではありません。

 

しかし、アクセルファクターはそういったことは一切なく、あくまでも無理のない範囲でのファクタリングによる資金繰り改善を勧めています。

 

このため、初心者の方も、安心してファクタリングの利用ができますし、気軽に相談をすることが出来るのです。

90%を超える高い審査の通過割合

ファクタリング会社比較での審査

ファクタリング業者のアクセルファクターは他社で断られてしまった事業者も対応が可能と謳っています。

 

ファクタリングの利用の際には審査が必要になりますが、ファクタリング業者の審査では

  • 売掛先の状況
  • 売掛金の信憑性
  • ファクタリングする会社の信用

といった内容によっては落とされてしまうこともあります。

 

また、審査の通過割合を公表していないケースも少なくありません。

 

しかし、アクセルファクターでは審査の通過割合が93%以上と9割以上の企業がファクタリングの審査に通過をしています。

 

この審査の通過割合が高いので、安心して相談をすることが出来るのです。

 

また、審査の通過割合が公表されているということもあり、審査に落とされる不安もなく利用を進めることが出来ます。


アクセルファクター運営会社の詳細内容

運営会社 株式会社 アクセルファクター
代表取締役 郡司 陽介
所在地

〒160-0022
東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6F

アクセスマップ

最寄駅

東京メトロ 東西線
高田馬場駅より徒歩1分

URL https://accelfacter.co.jp/
事業内容

ファクタリング業務

取引銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
設立 平成30年9月

アクセルファクターでファクタリングする際に注意する点

ファクタリングの注意点

アクセルファクターの他のファクタリング会社にはない特徴となるのが「300万円以下専門の現金化」という点です。

 

このコンパクトのファクタリングに特化している点は、スピード対応となり非常に使い勝手の良いファクタリングサービスといえるでしょう。

 

しかしアクセルファクターの注意点ですが、あくまでも少額専門のファクタリング業者となります。

 

したがって数千万円や数億円といったような高額な売掛債権には対応することができないという弱点があるのです。

 

確かに中小企業の大半がそこまで大きな金額の売掛金があるわけではありませんが、300万円までしか買取ができないのは少し不満に感じる利用者の方も少なくないでしょう。


現達から見たアクセルファクターの評価

ファクタリング会社としてのアクセルファクターのメリットですが、少額のファクタリングに特化している点から、

  • 早い
  • 安い
  • 使いやすい

といった三拍子揃った売掛金の現金化が特徴といえるでしょう。

 

さらにあくせるファクターでは法人以外の個人事業主も利用可能となっています。

 

そのため高額の売掛金現金化よりも大多数となる中小企業の資金調達をサポートしているのです。

 

300万円以下の少額のファクタリングによるスピーディーな資金調達を検討しているの事業主や会社経営者の方であれば、アクセルファクターに申込をしてみてはいかがでしょうか?

即日対応 個人事業主の利用 買取可能額 総合評価
300万円以下 アクセルファクターの評価

 

アクセルファクターはファクタリング業界唯一ともいえる少額買取専門となるファクタリング会社です。
そのため300万円以下の現金化であればどの業者よりも柔軟にスピーディーに資金調達ができます。
アクセルファクターの「アクセル全開特急最速対応!」という文句は多く事業者の救世主となることは間違いありません。